クランバトル

運命のクランバトル最大の目的でもあり、もっともアプリの中枢を担っているのが「クランバトル」です。クランバトルは名前の通り、クラン同士が対決するGvsGシステムであり、最大で前衛5人と後衛15人の20名で構成されたクラン同士が激突する総人口40人の大激戦になります。


運命のクランバトル概要

クランバトルの開催時刻は決まっており毎日7:00、12:00、19:00、22:00の4回、1時間にわたって開催されます。クランバトルではクラン内で最もデッキの戦闘力が高い5名が前衛として選ばれ、中心となってクランバトルでは戦います。また5人の中でも最も戦闘力の高いメンバーは「エース」と呼ばれ、戦闘力に補正を受けます。後衛は前衛と比べて攻撃力が低い状態での参戦となりますが、MPを10消費することで相手クランの戦闘力を下げる、または味方クランの戦闘力を上げる「サポート」を行う事も可能です。また運命のクランバトルでは後衛がごく稀に攻撃時クリティカルを発生させ、相手を一撃で気絶させる事ができるチャンスを持っています。(⇒⇒⇒【運命のクランバトル】攻略と裏ワザ集)また相手から受けたダメージで気絶してしまった場合MP20を消費して復活することができるほか、デッキのカードをすべて使い果たしてしまった場合もMPを20消費する事で再投与できる状態にすることができます。

クランバトルの勝敗は相手に与えたダメージの1/10、または応援効果の1/5得る事ができるCP(クランポイント)の量で決定されるほか、集めたCPは一定量に達するとクランレベルがあがりメンバーに割り振れる役職が増えます。なおクランバトルは開幕一時間前から、デッキの編集などができなくなる為バトルの準備は早めに行うようにしましょう。


クランバトルでの戦略

運命のクランバトルはクランの仲間との絆を大切な要素として扱っています。その為クランバトルを制する為には協力と連携が不可欠です。例えば応援や攻撃に必要なMPは冒険をこなす他、ハッピーエッグの孵化によって回復させることができます。ハッピーエッグはスクルドの秘薬を使い孵化を早める事ができる他、クランメンバーに温めてもらう事でも孵化を早める事ができます。そのため特にクランバトル中にはメンバーがハッピーエッグを孵化できるように協力して温めあう事で、クラン全体の行動回数を増やすことが可能です。

また運命のクランバトルではMPの他にもう一つ、「コンボ」が重要になります。コンボは他のプレイヤーが攻撃してから10分以内に他のプレイヤーが攻撃することで発生します。最後に攻撃してから10分以上が経過する、または同じ人が2回続けて攻撃した場合コンボは途切れてしまいます。コンボは重ねれば重ねるほど与えるダメージが増える他、コンボには「応援コンボ」もありこちらは応援してから10分以内に他のプレイヤーが応援する事でより高い効果を持つ応援が可能となるシステムです。クランバトルのコツは何よりこのコンボや応援コンボをできるだけ切らさない事にあり、その為には掲示板を利用した連携や、1時間戦い抜く為にMPの回復が重要となります。

⇒⇒⇒頂上決戦ラグナロク