スキルと覚醒

運命のクランバトルの醍醐味の一つでありクランバトルの花形とも言えるのが、特定のカードを組み合わせフィールドに投げ入れる事で発動する「覚醒」です。覚醒によって発動した「スキル」は攻撃力や防御力をあげる効果がある他、クランのメンバー数や消費MPなどの影響を受けるものも存在します。覚醒を上手に使いこなす事でカード達はクランバトルにおいてステータス以上の力を発揮します。


運命のクランバトルで覚醒せよ

覚醒によって発動するスキルは前述の通り、スキルを持つカードを素材に強化合成する事でスキルレベルをあげる事ができます。

レアリティの高いカードを素材として利用する程スキルレベルのあがる確率はあがり100%スキルレベルがあがるようにする事も可能ですが、スキルレベル上昇確率が100%に満たない場合は合成後にスキルレベルがあがるか否かは完全に運に任せる形になります。そのため少しでもリスクを考えるのであればなるべくスキルを持ったカードはまとめて合成し少しでも上昇確率をあげるようにしましょう。またベースと同名のスキルを持つカードを素材にした場合、通常よりもややスキルレベルがあがりやすくなっています。スキルレベルはあがるとスキルの効果が増し最大でLv10まであげる事ができるほか、運命のクランバトルでは既にカードレベルが最大の場合でもスキルレベル上げを目的とした合成を行う事が可能です。(⇒⇒⇒【運命のクランバトル】攻略と裏ワザ集)なお、SR以上のカードが覚醒した場合には豪華なアニメーションが伴い、翼が動く、瞬きなど表情の変化があるほか、中には胸が揺れたりスカートが靡いたりするカードも存在するとか。

覚醒条件と単体覚醒

スキル発動の為の覚醒はやや複雑に聞こえるかもしれませんが、基本的には決まった組み合わせのカードをデッキにいれておいてクランバトルで一緒に投げ入れるだけといたってシンプルです。ただ覚醒が発動する条件はカードによって異なる為、デッキを組む際には気をつけなくてはなりません。例えばユニコーンとサンダースピリットやモーガンとガーゴイルは一緒にクランバトルにおいて投げ入れる事で覚醒が発動しますし、中にはヴェルザンディ、スクルド、ウルドやケライノー、オキュペテー、アエローといった3枚同時に投げ入れる事でスキルが発動する組み合わせも存在します。ただ運命のクランバトルにおいてはメインデッキの枚数が10枚と制限されているので、多い枚数よりは少ない枚数で発動する覚醒スキルが、少ない枚数でもさらに組み合わせを問わないカードが人気のようです。組み合わせを問わないカードとは覚醒条件が「+聖属性のカード1枚」のようになっているカードの事で、単体覚醒と呼ばれています。上記の条件ならば単体覚醒を持つカードと一緒に何でもいいので聖属性のカードを一枚一緒に入れるだけでスキルが発動する為非常に汎用性において優れています。特にステータスの高い単体覚醒持ちは強力で、場合によっては高ステの攻撃力中Upの覚醒スキルが攻撃力大Upの覚醒スキルより多くのダメージを与えるケースもあります。

⇒⇒⇒クランバトル