初めてのクラバト

これから初めて運命のクランバトルを始める方向けの簡単なゲーム開始までの流れとゲーム内容を紹介します。運命のクランバトルではクランの仲間や個性豊かなカード達など様々な出会いがあなたを待っています。きっとクランメンバーとの交流や体感的なバトルはあなたにとって忘れがたいものになるでしょう。


運命のクランバトル基本的な流れ

「運命のクランバトル」の基本的な流れはクラン同士の対決「クランバトル」を中心としたものになっています。運命のクランバトルではプレイヤーはまず「冒険」を重ねる事により、「経験値」や「お金」、そして「召喚ポイント」や「カード」を入手します。冒険は「冒険ポイント」をエリア毎に定められた数値分消費して探索しますが、冒険を進める程登場する敵が強くなる為「リーダーカード」を強化する必要が出てきます。冒険で得られる経験値はプレイヤーのレベルアップに必要で、レベルアップで得られるポイントでは「冒険ポイントの上限」と「デッキコストの上限」を伸ばす事が可能です。またこのポイントは冒険エリアを一定区間走破する事でも得られます。

冒険をある程度こなすと今度は貯まった召喚ポイントで「召喚」し、新たなカードを入手します。そうして集めたカードの中でも強力なものは「デッキ」に組み込んでクランバトルに備え、他のカードは「合成」の素材にして強化したいカードに与えます。こうして召喚や合成で強化したカードをデッキで編成したらいよいよ「クランバトル」に参加します。冒険やデッキ編成など全ての行程はこのクランバトルの為であり、強いカードや強化したカードはよりクランバトルで高い効果を発揮します。運命のクランバトルではこのように『冒険→召喚→合成→デッキ→クランバトル』という流れを繰り返す事になります。


自身と最初に貰えるカードの属性を選ぶ

ただ運命のクランバトルをはじめる為にはまずチュートリアルを完了する必要があります。(⇒⇒⇒【運命のクランバトル】攻略と裏ワザ集)尤もチュートリアルで説明される事はこれからゲームを進めていく上ではとても重要な事である他、後で「ヘルプ」から振り返る事も可能です。チュートリアルではまずあなた自身の属性とあなたが最初に貰えるカードを選ぶ事になります。運命のクランバトルでは3タイプ、それぞれ聖属性、魔属性、そして人属性が設けられており、お互いの属性に対して特別優劣関係があるわけではありません。聖属性は神様に、魔属性では悪魔に、人属性では英雄に由来したカードを中心に構成されており好みで選ぶのもありでしょう。また基本的に自分が最初に選んだ属性と同属性のカードは攻撃力と守備力に5%の補正がかかりますが、後から自分のタイプを変更する事は現段階ではできない為本気でプレイする予定の人は慎重に判断しましょう。

ちなみに聖属性はレア度の高いカードが手に入りにくいが手に入れる事ができれば強力な為玄人向き、人属性は利便性の良いカードが容易に手にはいる為初心者向き、魔属性はその中庸と一般的には評価されているようです。属性を選び終えたら同属性のカードが5枚贈呈される他、主要となる1枚はチュートリアル中に進化し、5枚のうち2枚は同時にクランバトルに投げ入れる事で覚醒が発動する構成になっています。蛇足ですが妖精さんがオススメしてくれる属性は基本的にはランダムだそうです。


所属クランを決める

また属性を決めてデッキを受け取ったら次はいよいよクラン決めです。既に運命のクランバトルをプレイしている知り合いがいるのなら同じクランに所属するのもありですが、プレイしている知り合いがいない状態でこれから始める場合はコンピューターがランダムにマッチングしてくれたクランに所属すると良いでしょう。所属を承認不要としているクランでは基本的に歓迎してくれると思います。また自分でクランを立ち上げる事も可能ですが、クランバトルでは最大20人同士でぶつかり合う事になる為たとえアクティブユーザーではなくても、少しでも人数が多いクランに越したことはありません。またクランは後に変更する事もできる為、ゲームに慣れてきたらより活動的なユーザーの多いクランに所属する方法もあります。チュートリアルではまたクランを選択した後に擬似的なクランバトルを体験する事ができます。クランバトルでの戦い方や覚醒の発動方法などを一通り体験したら、いよいよあなたのクラバトライフがスタートします。

⇒⇒⇒デッキの編成